9月27日 Withコロナ時代の経営戦略セミナー参加申込み

来年4月から介護報酬改定!Withコロナ時代の経営戦略!
『Withコロナで大注目!介護職のストレス、メンタルケア対策』
『介護報酬改定の審議状況とコロナ時代の事業拡大戦略』

日時:9月27日 13:00ー16:00

会場 ZOOMでのオンラインセミナー

料金: 無料

申込み手続:このフォームからお申し込みください。自動返信で、参加登録URLをお送り致します。記載事項を記載の上、送信頂きますと、再び自動返信で 当日の参加URLをお送りいたします。

メールが届かない場合、迷惑メールフォルダなどに振り分けられた可能性がありますのでご確認ください。

セミナー趣旨:
終盤を迎える介護報酬改定の審議。コロナ禍で増す職員のメンタルケアとストレス対策の重要性。雇用形態の変化に対応する人材育成とは。激変するコロナ禍対策での緩和規定や特例措置をどのように活用して事業を成長させていくか。複雑化する制度の中で進む、介護報酬改定審議の動向と事前対策は。コロナの影響で大きく変わり続ける経営環境の中で、介護事業の経営者、管理者、職員必聴の講座です。

セミナーのポイント

● 職員のストレス対策が急務に

● コロナ時代の人材育成とは。

● 介護事業のメンタルケア

● 2021年度介護報酬改訂の影響
●サービス毎の介護報酬改定の論点
●介護報酬改定の大胆予想

● コロナ禍に伴う経済不況と労働市場の変化
● 産業界の労働シフトと医療・介護人財確保
● コロナ禍に対応した補助策の経緯と活用策
● コロナ禍での特例・基準緩和の内容と活用
● コロナ第3波に備える介護事業経営

● ウィズ・コロナ時代に何が変わるのか

講師

小林 香織 氏
一般社団法人コグニティブ・サポート代表理事、コグニティブ・サポート・グループ代表

心理学を応用した介護事業コンサルティンク、心理学マネシメ ント講座、セミナー講師に注力しており、コロナ禍対策で介護職のメンタルケアが急務の中、介護施設の個別研修、個別指導に定評かある。介護ビジョン誌(日本医療企画)に介護ミライ対談を連載中。年内に新刊「コロナ時代の介護事業戦略」を発売予定。

小濱 道博 氏
小濱介護経営事務所代表、介護事業経営研究会 最高顧問、社)医療介護経営研究会 専務理事 ほか

介護事業経営セミナーの開催実績は北海道から沖縄まで全国で年間300件以上。延20000人以上の介護業者を動員。全国各地の自治体主催講演、各介護協会、社会福祉協議会主催での講師実績も多数。「日経ヘルスケア」等の連載、寄稿多数。最新の著書は 「これだけは押さえておきたい算定要件シリーズ」


主催:
一般社団法人コグニティブ・サポート
小濱介護経営事務所
コグニティブ・サポート・グループ

〒110-0016 東京都台東区台東1丁目14-10−801

氏名
姓: 名:
住所

ハイフンを入れずに入力してください
E-mail

(確認用)
事業所名